ドルフィン・マッコウ母島1日コース One Day Tours

img_412711_9105763_2父島・母島沿岸では見ることのできない沖合のマッコウクジラやマダライルカなどに会いに行きます!もちろん沿岸のドルフィンスイム&ウォッチングもします!!
←ザトウクジラもスパイホップ


普段行く機会のない絶景の東側も含め、母島をぐるっと一周!
また、1~1.5時間 母島沖港(沖村)に上陸・昼休憩します!!

≫PAPAYAのクジラ・イルカ エコツアー「スケジュール表」はこちら

母島とは

母島列島は、母島、姉島、妹島など女系の島々からなり、父島から約50km南下したところに位置しています。南北に長細く、島の中央には463mの乳房山があり、亜熱帯の高木林が生い茂る緑豊かで静かな島です。

PAPAYAの母島1日コース

  • 母島に上陸しての島内観光が目的ではなく、1~1.5時間ほど沖港(沖村)周辺へ昼食休憩を兼ねて上陸します。
  • 母島のドルフィンスイム
    ミナミハンドウイルカの多い鬼岩周辺と、ハシナガイルカがよく見られる蓬莱根周辺も行きます。
  • 沿岸でのドルフィンスイムの他に
    父島-母島間の沖合で、外洋性の鯨類のマッコウクジラ、マダライルカ、沖合のハンドウイルカ、アカボウクジラ、ゴンドウ類など、ウォッチングやスイムをします。パパヤでは、これまでに15種類の外洋性鯨類に出会っています!!
  • 緑豊かな絶景の母島の東側を、マンタ(オニイトマキエイ)を探しながら周ります。さらに海中公園の椰子浜前にあるサンゴ礁の大群落をシュノーケリングで楽しみます!
  • マグロ穴スイム
    イソマグロの他に、運が良ければアオウミガメやその他の回遊魚、カッポレ、カンパチなども見られます!
  • ホェールウォッチング
    *通年:マッコウクジラ
    ※別船が事前に高性能ハイドロフォンで探すので高確率で出会えます。
    *正月~GW:ザトウクジラ


≫PAPAYAのクジラ・イルカ エコツアー「スケジュール表」はこちら
ページ最上部へ