小笠原父島 パパヤ ブログ blog

4月18日 ケータ島1日コース

2015-04-18 (Sat) 20:00

本日は久々にケータ島まで足を伸ばしました(*^^*)

波1.5mの予報通り、凪!!
帰りとかはトロンとしたベタ凪で最高でした(^^)/

まず、嫁島でミナミハンドウイルカ約10頭とハシナガイルカのミックス群れとドルフィンスイム♪

ミナミハンドウイルカ

















ミナミハンドウイルカ





















ゆーーっくり泳いでくれたり、私達の周りを回ってくれたりと、
やっぱりケータ列島でリゾート気分のイルカたちは機嫌がいい!?

ドルフィンスイム中、近くをザトウクジラが通ったので、
水中はザトウクジラのソングであふれていました♡
水中は濁っており、水底が見えなかったので、もしかしたら真下にいたのかもしれませんね(^^♪

ハシナガイルカ
















 



 

なかにはとてもフレンドリーなハシナガイルカもいたりして、
ミナミハンドウはそっちのけの稀なパターンもありました(笑)
もしやこのハシナガイルカ、自分はミナミハンドウイルカだと勘違いしているのか・・・
はたまたミナミハンドウイルカがハシナガイルカの着ぐるみをかぶって
人間をだまして遊んでいるのか・・・

 

そのあとは嫁島のマグロ穴を通り、
いないと思っていたイソマグロが思いの外、大量にいてテンションがあがりました(笑)
マグロ穴
















※大変わかりづらい(笑)かすかにイソマグロの魚影が・・・

そのあとは媒(ナコウド)島に向かい、
クロアシアホウドリ、コアホウドリ、ミサゴなどの鳥類をウォッチングしながら聟島へ。
クロアシアホウドリ














島の斜面に集団で座っていたりと、たくさんの鳥たちを見ることが出来ました(*^▽^*)

途中の針の岩付近では元気なザトウクジラの親子&エスコートが!
ザトウクジラ




















小花湾で昼食をとったあとは、
ケータ島上陸散策組と、船に残ってアホウドリ類ウォッチング組とに別れました。

半年ぶりのケータ上陸....
道なき道を行くのか...と不安にかられていたガイドでしたが
無事に亀五郎さんのお墓や、辺り一帯を眺望できる絶景の大山まで辿り着くことができました♪

ケータ上陸





















天気はよかったけど、それほど暑くもなかったので、
ルンルンで無人島散策することができました(^^)/

船に戻り、父島へ一目散に帰るぞ、とのことでしたが、
これは見逃せないザトウクジラ3頭の集団を発見。
ダブル














夕暮れの中、ダブルで迫力のテールスラップの連続!!!
(↑写真では伝わりませんが( ;∀;)そして暗い;)

テールスラップ


















半ば寝ていたお客さまもみんな飛び起き撮影会に♬

最後はばっちりブリーチングでキメてくれました(^◇^)

ブリーチング



















帰港予定時刻を少し遅刻しちゃいましたが、最後の最後までいいものが見れて万々歳、
ということで許してくださ~い(..)(笑)

皆様長丁場のツアー、お疲れ様でした♡

                                    美香

        


Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ