小笠原父島 パパヤ ブログ blog

9月6日 ケータ島1日コース

2014-09-06 (Sat) 20:00
最近続いていたなっぎなぎの海と比較すると、少し風で波が出てきちゃった今日この頃・・・
それでもコンディションは良い方なので、意気揚々とケータを目指してGo!

父島周辺では特に何にも出会わなかったので、一直線に嫁島へ。

嫁島に着くと早々にミナミハンドウイルカ達のお出迎え(*^_^*)
ハンドウ+子
身体にまだシワが濃く残っている程の赤ちゃんを連れたグループでした(^-^)
なのでいつも以上に優しーく泳ぐ、ことを心がけドルフィンスイム♪


嫁ハンドウ
ハンドウ+人
ハンドウ
ハンドウ
※右端のイルカ、遠近法じゃございません!この3頭のイルカはほぼ同列です。
 赤ちゃんがいかに小さいかよくわかりますね~

合計で27頭の団体さんでした(●^o^●)
水温もかなり高く、いつまでも泳いでいたい気持ちは山々でしたが、
泣く泣く彼らにグッバイ・・・(;_:)

お次は嫁島のマグロ穴へ。
マグロ穴
イソマグロ約50匹、カッポレやウミガメなどなども見れました(^◇^)

ケータ島小花湾での昼食+シュノーケリングタイムの後、お待ちかねのケータ島上陸♪
記念写真
やや曇り+北よりの風だったので、今日の大山までのトレッキングは快適爽やかだったようです(^v^)

さて、こちらイルカ組は小花湾を出発したあたりでソッコーミナミハンドウイルカ発見!
あまりにもソッコーすぎて、スル―するか一瞬迷いましたが(笑)、もちろんドルフィンスイム♪

聟ハンドウ
約6頭のグループでした(^-^)

上陸組と合流後もまたまたミナミハンドウに遭遇!!
4頭のグループと本日最後のドルフィンスイムとなりました(^◇^)

さーて、帰路につかねばだ、と媒島辺りを走っていると、
なんとめちゃくちゃテンションの高い(笑)ハシナガイルカの群れに遭遇!!!

もう元気が良すぎて良すぎて目が離せません!
もう嫁辺りで船泊しよ!というぐらい!
何時間見てても飽きないであろうパフォーマンスでした(●^o^●)

「おまえたち、餌場までこの調子で行くつもりなのか・・・魚を獲る体力は残るのか・・・」
と、途中、ハシナガイルカに疑問がわいてきましたが(笑)

ハシナガ

ハシナガ

ハシナガイルカに見惚れるあまり、大遅刻での帰港となりましたが、
最高のケータ島ツアーでした~(*^_^*)


                                     美香



 

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ