小笠原父島 パパヤ ブログ blog

4月17日 ケータ島1日コース

2014-04-17 (Thu) 20:00
昨日よりは少し風はあるものの、相変わらずの凪が続く海、そして晴れ渡る空…
最高のコンディションの中、ケータ島に向けてしゅっぱーーつ!!

父島西側を北上中、兄島瀬戸周辺でハシナガイルカの群れを発見!


ハシナガ


















ハシナガ


















船の引き波で波乗りしてくれたり、
元気な子はジャンプしたり、
ヘッドスラップや、ヤル気の無いきりもみジャンプをしたりと、
私たちを朝っぱらから楽しませてくれました♪

嫁島周辺では、期待を裏切らずミナミハンドウが遊んでくれました♪

正面イルカ



























※二頭一緒に正面イルカ!可愛すぎます…

最近思うこと…
小笠原のイルカたちはケータで会うとなんだかフレンドリーになってる!
そして正面イルカを見れる確率が高い気がする…!
やたらこっちを見てきてくれる気がするんです!
こっちを覗きこんでくる顔とか、もぉ可愛すぎて悶絶ものです…

ハンドウ

























嫁島からケータ島へ向かう途中、活発なメイティングポットを発見!!
最初は、元気な子クジラだけがブリーチングやヘッドスラップを繰り返していましたが、
それにつられるかのように大人クジラのダイナミックなブリーチングが…!!!!
真っ白なお腹が美しい!!
ザトウブリーチング














ザトウ二頭ブリーチ














※かなり遠いですが、子クジラ(左)のヘッドスラップと、大人クジラ(右)のコラボレーション!



カメ
















※みんなが聟島に上陸中、船に残ったチームはドルフィンスイム中に、カメを見れました!
 大きな個体が二頭見れましたよ~

ケータ陸














※聟島上陸組の記念撮影♪

上陸組もミスパパヤに戻ったあと、針ノ岩あたりでザトウクジラがブリーチング!
2回ぐらい見れました!☆(今日のザトウクジラは大当たり(>∀<)


そして帰り道、嫁島周辺では再びフレンドリーなミナミハンドウイルカが♪
ハンドウ

















お客さまの中には、ツアー終盤でイルカに出逢っても「もう、ドルフィンスイムいいです」と
なんとも贅沢な言葉が出るほど、
ドルフィンスイム&ウォッチングをたーーっぷり楽しみました(笑)

そして本日もサンセットを眺めながらの二見港帰港となりました…
夕陽















                                        
                                     みか

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ