小笠原父島 パパヤ ブログ blog

10月20日 父島周辺1日コース

2013-10-20 (Sun) 20:00

今日は母島ツアー★

台風の影響で海が少々荒れているので『果たして行けるのかしら…!?』という状況で出発!

南島の西側、前日より海が悪ーい(><)

そして母島へ向け、南島を越えた途端、ミスパパヤからは
『キャーーーーーーーーー
『オォーーーーーーーーーー
『うわぁぁぁ~~~~~~!!!!』の声(笑)
大自然のアトラクション状態!(笑)

はい、もちろん母島へは行けませんでした(笑)

Uターンして、父島周辺のイルカ探し!♪

ミスパパヤの上空は好奇心旺盛なカツオドリのヤング達が飛びまわっています⊂(^ω^)⊃
と、その時!!!!


前のデッキに立っていたお客さまの頭上スレスレを飛んできたカツオドリが
手すりにぶつかって落下(°Д°)


『あーーー!!!!やばい!!!!!』


ドタドタドタ…と下のデッキの右通路へ(><)!!!!




いた!カツオドリ キョトン。(笑)

カツオドリ
        “ここどこ?”(首までかしげている(笑)

驚いてるのか、まったく動かないカツオドリ。(笑)
とにかくケガしてなくて良かった~(*´ω`*)


船長が軍手をはめて、『そりゃ~!!!』と逃がしてあげたら、
元気に飛んでいきました。(笑)

カツオドリ

気をつけるんだぞ~!!!!!!


『ホッ』と一安心したのも束の間。
彼はの置き土産を置いて行ってくれました。











      う○ち。なんでやねん!(笑)

う○ち
やーめーてーくーれー!!!!!
ぶつかった衝撃で出てしまったのか…
オレ、生きてる!という安心で出てしまったのか…
ミスパパヤをおトイレだと思ったのか…

とんだ迷惑野郎でした!(笑)


さて、気を取り直してイルカイルカ!

別々行動していた、別船マンボウから連絡が入りハシナガイルカがいたとの事!


兄島の乾沢にハシナガイルカが150頭ぐらいいました~\(^O^)/
たっぷりウォッチングしたら、近くのひょうたん島でランチタイム(^ω^)♪

ゴハンを食べたらシュノーケリング♪
なんと、わたくし!産まれて初めて水中でダイバーさんを見ました
\(^O^)/
ひょうたん島
ブクブクと上がっていく泡がとっても綺麗!(勝手に盗撮(笑)
自分は身軽な格好でシュノーケリングしていますが、いろんな器材を身につけて海底から現れたダイバーさん達はなんだか別の世界から来た人の様で感動しました!(笑)(←うまく感動を伝えられない(笑)


そして、大スキなキイロハギのアルビノを発見!☆

ひょうたん島
右のキイロハギ、ちょっとだけ黄色い部分もあるけど真っ白(°∀°)
これじゃあ“キイロハギ”じゃなくて“シロハギ”だ。



そしてまだ同じ場所にいた睡眠中のハシナガイルカ。
周りに遊漁船もいなかったので、ドルフィンスイム(^O^)

ハシナガイルカ

ハシナガイルカ
ものすごい数でした!!!!
いーっぱい泳ぎました~\(^O^)/


あとはミナミハンドウイルカ探し!
孫島の方まで行きましたがいない~(><)

Uターンして戻ってきたら、ちょうどさっきのハシナガイルカ達が目覚めて沖へ向かって元気に泳いでいる~!!!!

          ちびっこもピョーン!!!!

ハシナガイルカ


おもしろいので着いていきまーす\(^O^)/
ハシナガイルカ


最後は、大波に乗って50頭ぐらいが一斉にジャンプ!!!!
大迫力!!!!

ハシナガイルカ


気付けば、また孫島に戻ってきていました(笑)
それ以上は波が高くて着いていけないので『さようなら~♪』



帰りは西島もぐるっと回って帰りましたが、ミナミハンドウイルカはいませんでした~(><)



*おまけ*


今日の珍海ゴミ。






         どこでもドア(笑)

どこでもドア

これでどこ行こうかな~(^O^)♪
 

ありさ


Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ