小笠原父島 パパヤ ブログ blog

7月24日 出港前の半日コース

2013-07-24 (Wed) 20:00
朝一、一日一善。
二見湾内で、ドラム缶を(海ゴミです)を回収。どこから流れてきたんだろう・・・


良い事があるかもしれない・・・
海ゴミ




























今日はおがさわら丸の入港日でもあり、出港日でもあります。
早速、半日ツアースタートしたいと思います。


まずは、南島への上陸と、船に残ってイルカを探す組に別れます。



海組・・・

東尾根から眺める扇池☆このコントラスト、綺麗ですねぇ☆
南島



























PAPAYA jr通称マンボウの船長『ゆきさん』とのショット!!!
サングラスをかけたゆきさん、今日もきまってますね(*^^)
ユキさんと































海組は・・・

イルカを探しに南島の西側少し沖まで行き、更にハートロック前まで船を走らせクルージング♪

すると、ハートロック前のマルベリ湾でハシナガイルカ発見!!!その数、ざっと50頭!!!
ハシナガイルカ





















ハシナガイルカ




















ハシナガイルカを船の上から眺めていたら、南島上陸組が戻ってきました。
上陸組のお客さまもマンボウからハシナガイルカをウォッチング♪
マンボウとハシナガ




















合流した後は、ドルフィンスイム開始!!!
見ての通り、だいぶ濁っていました^_^;
がしかし、水中でもしっかりイルカを見ることが出来ました♪
ハシナガイルカ




















赤ちゃんイルカも数頭いました。
もの凄い勢いで泳ぎ去っては、戻ってきて・・・去っては、戻ってきて・・・
ハシナガイルカ





















ハシナガイルカ




























ハシナガイルカ





















こんなにハシナガイルカと泳いだのはいつぶりですかね!?(笑)

他のイルカやマンタを探しに、このハシナガイルカ達とはお別れをしました。




父島の東側をまわり、東島を通過・・・何も現れませんでした。


最後は、兄島瀬戸にあるキャベツビーチでシュノーケルを行いました。

お客さまの中にイルカらしいものを見た・・・と、その正体はなんと『シュモクザメ』!!!でした!
船長も驚く程のサイズで、キャベツビーチ前を通過!!!
過ぎ去ったのを確認して、ゆっくりお魚天国を楽しみました♪♪♪
わたしのお気に入り『ツノダシ』君(*^^)
ツノダシ




















餌付けをしたら、魚に囲まれご満悦のお客さま(^v^)
キャベツビーチ
 




















半日コースでしたが、た~~~~~っぷり泳ぎました♪
今度は、ミナミハンドウイルカと一緒に泳ぎたいですねぇ!
またのご乗船お待ちしております!(^^)!


のぞみ
 

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ