小笠原父島 パパヤ ブログ blog

5月4日 ケータ島1日コース

2013-05-04 (Sat) 20:00

前回のケータ島ツアー(5月1日)は残念ながら行くことが出来ませんでした。
今日は行けるんだろうかぁ・・・とりあえず北上開始します!!

孫島を超え、はるか先にうっすら嫁島が見えたころ、他にダイビング船もMiss PAPAYAの前を
走っているのが確認出来ました。




無事嫁島に着き、早速小船のマンボウからハシナガイルカがいるよーとの連絡がっ!!
行ってみると、場所は嫁島と前島の間の入り江。
船の上から見てみるとものすごい数
しばし船の上からウォッチング。

ハシナガイルカ





















ハシナガイルカ





















ハシナガイルカ





















それにしても、今日乗船しているお客さまはドルフィンスイムの準備が早いっ!!!

ゆーっくり泳いでるのに、進路方向が全く読めず・・・Miss PAPAYAはぐるぐる。
では、船長の合図で早速ドルフィンスイムしましょーーー!


100頭はいましたね。少し透明度が悪かったものの、ハシナガイルカの数にお客さまも大興奮。
ハシナガイルカは私達にお構いなしにスイスーイ。
ハシナガイルカ





















ハシナガイルカ























では、他にイルカやクジラがいないか探しながら媒島へ向けて出発しようとした時・・・
『ガゴンっ』・・・えっ!!!
なんとフライブリッジのスピーカーが落下なんとか補修をして、クルージング開始!!!
スピーカー
























媒島のマグロ穴でシュノーケル。
小ぶりではありましたが50匹程のイソマグロがマグロ穴から出てくるところをウォッチング。



小花湾に係留しランチタイム&シュノーケルタイム♪



ケータ島上陸組と海組に別れます。

上陸組は・・・

お花







 『キョウチクトウ』
 












お花








 『ランタナ』

 日本では七変化と
 言うそうです。









キャップオカヤドカリ





 『ムラサキオカヤドカリ』
 ・・・

 『キャップオカヤドカリ』
 !!!


 隠れる隙間が
   ないじゃろーーー!
  






大山山頂







 

 大山山頂で集合写真

 











海組は・・・

イルカを探しながら北上します。
と、笹魚島と中之島の間でザトウクジラが連続ブリーチング!!面白そうなので行ってみることに!!!
お母さんクジラと子クジラの2匹。ブリーチングをしていたのは子クジラでした!
ザトウクジラ




















(たくさん撮ったのに、データを消してしまった私・・・ゴメンナサーイ


更に、遠くでもブロウが確認できました。
ケータ島にはまだザトウクジラがいるんですね


ボスがスピーカーでお客さまへ案内をしていると、カツオドリの群れが一気に飛び立ちました
凄い数。スピーカー音に驚いているんでしょうか。
カツオドリ






















ザトウクジラにサヨナラをした後は、中之島のカメ水路でシュノーケル。
子ガメ1頭、そして大きなエイが1枚スイスイと泳いでいました。
太陽の光が差し込み水中は綺麗な色ブルー一色


北之島もぐるっと周り、イルカを探しましたが見つけることが出来ませんでした。



今日は、クロアシアホウドリ・コアホウドリは確認できましたが、アホウドリを
確認することは出来ませんでした。どこに行ってしまったんだろう・・・

コアホウドリ






















合流した後は、帰りの時間を考慮しゆっくり帰港となりました。

帰り大きな海ゴミを回収しました。大きな網・・・こんな漂流物どこから流れてきたんでしょうか。
男性のお客さまにも手伝っていただき、Miss  PAPAYAへ無理矢理押し込みました


海にも優しいPAPAYAのエコツアー、是非皆さんご乗船お待ちしております




のぞみ
 


Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ