小笠原父島 パパヤ ブログ blog

2月16日 父島周辺1日コース

2013-02-16 (Sat) 20:00
あいにくの曇り空。

本日父島周辺1日コース。嬉しい事に満員御礼ありがとうございます。


二見湾を出てすぐPAPAYA jr (通称マンボウ)からミナミハンドウイルカ1頭を発見したとの
連絡が入ったので向かいましたが、残念・・・見失ってしまいました。



早速南島へ上陸!!
それでは記念撮影を!!なんて思ったら、
写真が保存出来ない・・・(SDカードが挿入されていません↓)ドジでマヌケな私。
上陸した皆さん、心のアルバムにしまって下さい。トホホ


そして、海組はというと1名様の貸し切りホエールウォッチングクルーズ&私の操船付き♪(先月船舶免許取得してきました

大きなブロウと小さなブロウが何度も吹きあがっています。お母さんと子供クジラです!!
子供クジラがヘッドスラップ・テールスラップを何度も繰り返し、無邪気に遊んでいました♪

ザトウクジラ



















ザトウクジラ





















ザトウクジラ





















ザトウクジラ





















ザトウクジラ





















ザトウクジラ






















南島上陸組と合流した後はハートロックを通過し、島の東側を通りイルカを探しながら北上しました。


巽湾は多少うねりはあったものの、係留してランチタイム♪
日差しがふりそそぐ中、船の上でのお弁当も格別ですね

『腹が減っては戦は出来ぬ!!』というわけで、お腹を満たし出発します。





兄島瀬戸にあるキャベツビーチでシュノーケル!!
ではみなさーん泳ぎますよー♪
泳がないお客さまは箱メガネで水中の魚たちを見て海域公園を堪能することができます。

キャベツビーチ























その後兄島の西側を北上しましたが、うねりが高く断念。
帰港する時間も考え、お客さまが発見してくれたザトウクジラを見て帰港となりました。
最後に発見したザトウクジラはミスパパのまわりをグルグルまわり大きなブロウやアクションをおこしてくれたようです♪


と、言うのも本日私はマンボウに乗っていました。
二見湾に入ってから初のマンボウ操船させていただきましたドキドキ
これからボスと尚人さんに指導いただきながら、ミスパパ&マンボウの船長目指して頑張りまーす
皆さんのご乗船お待ちしておりまーす



のぞみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ