小笠原父島 パパヤ ブログ blog

11月24日 出港前の半日コース

2012-11-24 (Sat) 20:00
23日から、私の出身である岩手からはるばる宮古の水産高校が実習船で小笠原にきています。
今もなお震災の影響で海に入ることも出来ない状況・・・
小笠原の海をマップで紹介し、たっぷり海を堪能して欲しいと思った今日このごろ。。。



さてさて今日は出港前の半日ツアー。
今日はどんよりとした曇り空、朝からぱらっと雨も降り。
がしかし、気合いを入れて出発!!



とびうお桟橋を出た時点ですでに大きなうねりが


今日は島の西側のうねりが高いため、南島・扇池からの泳いで上陸は断念。



湾を出て北上し、西島付近で船長が6頭のミナミハンドウイルカを発見!!
『ミナミハンドウイルカがジャンプした』個人的に初めて見ました
さい先イイかも

大きな波に乗ってスイスイ泳ぐイルカ達。イルカには最高の条件ですねぇ!!
お客さまも船にしがみつきながらイルカに釘付けです

うねりが高く泳ぐことは出来ないため、船の上からのウォッチング。
そして写真におさめることが出来ませんでした。。。ゴメンナサイ。





西島にあるひょうたん島でシュノーケル。ここはダイビングのポイントでもあります。
透明度もよく、お客さまは思う存分魚を見てはしゃいでいました
父島側にうっすらと虹も出ていました。




別のイルカとクジラを探しながら、兄島瀬戸を通過し穏やかな東側を北上します。
孫島まで行きましたが、何も発見できず。
来たルートを戻り、東島を通過。そして巽湾にも行ってみましたが何もおらず。




西側を通って帰るには少し時間がかかるため、ここでタイムリミット
高橋船長の長年の操船捌きで定刻に入港となりました。

ミスパパ




 
 








ミスパパ















のぞみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ