小笠原父島 パパヤ ブログ blog

9月23日 父島周辺1日コース

2012-09-23 (Sun) 20:00
とびうお桟橋を出港すると、二見湾でウォッチング船が集まっていました。
ハシナガイルカがいましたが、まだ寝ている様子のイルカさん。

ハシナガイルカ





















ゆっくり 静かに呼吸をしに浮上してくるので、起こしてはかわいそう。
少しウォッチングしてさよならしました。


本船Miss PAPAYAよりも先にマッコウクジラを探しに行っていた、もう一隻のPAPAYA Jr (通称 マンボウ)から
「マッコウクジラのクリック音が見付かった」と、出港後 間もなく連絡が入っていたので、
マッコウクジラのいる通称マンボウの元へ向かいます。

ジョンビーチ・ジニービーチ前の素晴しい海をクルージング。
晴れていると 海の透明感が一段と綺麗になります。
ジニービーチ





ジニービーチ















南島瀬戸








南島













ポイントへ到着しますが、まだマッコウの姿は見えていません。
しばらくその近辺で探していると、いきなり大きな飛沫を発見!!
そして もう一度、テールスラップを見せてくれました! ラッキー☆

水面に浮いている背中も確認できました。
正面マッコウクジラ





















何度もブローを繰り返し、大きく尾ビレを上げて潜って行きました。
マッコウクジラ





















その後も2頭同時に見えたり、合計5頭は確認できました。
マッコウクジラウォッチングを十分に堪能して沿岸部に戻りイルカを探します。


円縁湾でミナミハンドウイルカを発見!!
お昼時間になってしまいましたが、イルカと会うのは今日はこれが最初で最後かも知れません。
お腹が空いていても泳ぎます!
8頭のイルカとドルフィンスイムをお腹が空いているのも忘れて泳ぎました。
ミナミハンドウイルカ






















背ビレのかけたイルカ


昨日も南島周辺に
いた、背ビレのかけた
イルカくんを発見!!
















たっぷりと楽しんで、お腹もペコペコ。小港湾でお待たせのランチタイム。
お腹を満たして、シュノーケルも楽しみました。


午後からは南島へ上陸。
散策を楽しみます。
南島 9/23


























子亀






午後の暑い時間帯に
ちょうど扇池に向かう
子亀がいました。
「頑張って」と皆さんで
応援。










上陸しないで船に残ったお客さまは南島周辺でまたもミナミハンドウイルカと泳いだそうです。


最後は兄島瀬戸の海域公園 キャベツビーチでシュノーケルを楽しみ帰港しました。

ウメイロモドキ




ウメイロモドキの大群
















ここ最近、兄島でオガサワラゼミの鳴き声が聞こえ、夏の終わりが近づいていると感じます。。
ボスが来島した40年前は父島でもうるさいくらいにオガサワラセミが鳴いていたそうです。
今は殆んどが外来種のグリーンアノールに食べられてしまい、父島では鳴声は聞こえません・・・
またその様な日々が戻ってきて欲しいですね。


2種類のイルカ・マッコウクジラ・南島上陸・海域公園でのシュノーケルと完璧にプログラムをこなした1日でした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ