小笠原父島 パパヤ ブログ blog

9月19日 嫁島1日コース

2012-09-19 (Wed) 20:00
二見湾を出て北上。
兄島瀬戸を西から東へ抜けて、兄島の東側を更に北上していると、マンタを発見!

マンタ





















早速 マンタスイムを始めると、3メートル以上ものマンタで迫力満点!!
そのマンタは潜ってしまいましたが、直ぐにまた2匹のマンタに遭遇。
今度は長く一緒に泳ぐことができて、皆さん楽しそうでした。


嫁島に到着。
嫁島





















今日もいました♪ ミナミハンドウイルカです。
フレンドリーな4頭のイルカたちはお客さまの周りをクルクルと一緒に遊んでいるように泳ぎました。
岩の向こう側へ行ったりと遊ぶのがだんだんと興味がなくなったイルカさん。

クルクル遊ぶ





















ちょうどお昼時間になったので、係留してランチ&シュノーケルタイム。

午後もイルカ探しの再開。
嫁島をぐるっと一周 反時計周りにイルカを探しますが、午前中に遊んでいたイルカたちも見当たりません。。


下の写真の穴が開いていて、向こう側の緑が見える所が「目」に見えて、
「象」のように見えませんか? 以前 乗船して頂いたお客さまが言っていたそうです。

島を見ていると色々な形に見えて、飽きません。とボスが言ってましたが、私も同感。
その殆んどが顔に見えるのですが・・・ 島や雲の形を見ているのが楽しいです。

 象!?




象に見えますか?

















今度は少し沖合いを探してみると、いました☆
ミナミハンドウイルカ13頭の群れです。
またもフレンドリーなイルカがいて楽しくドルフィンスイムが出来ました♪

急接近!






















今日のマグロ穴はバシャバシャでシュノーケルは出来ませんでした。


父島へ向けて帰る前に、泳ぎ疲れた身体を休めるべくコーヒーブレイク。
ホットドリンクが身体にしみ渡ります。

夕焼けになるころに二見湾に戻ってきました。
夕焼け






















イルカたちに癒された1日でした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ