小笠原父島 パパヤ ブログ blog

8月22日 父島周辺1日コース

2012-08-22 (Wed) 20:00
台風14号と15号の影響でうねりがありますが、
父島の西側は問題ないので、ツアースタート。

二見湾














昨日に引き続き
ぱしふぃっくびいなすが
二見湾に停泊中





まずは北上。
兄島瀬戸の海域公園 キャベツビーチでシュノーケル。
早く海に入りたい子供たちも元気に泳ぎました。
たっぷり泳いだ後には飛び込み!! ちびっこたちも楽しそうに何回も何回もジャンプしてましたよ。


十分にウォーミングアップしたので、南下して南島を目指します。
ジョンビーチは眺めることが出来ましたが、ジニービーチは白波が立っていてこれ以上 南側へ行くことは出来ません。

南島の西側の扇池の様子を見に行きましたが、時々入る大きな波があるので、泳いでの上陸も
「潮が高くなる午後からの様子をもう一度、見に来ましょう」との事になりました。

沈水カルスト地形






















北上を始めると、イルカを発見!!
しかし かなりうねりがあるので、しばらくウォッチングを楽しみます。

ドルフィンスイムに慣れている方のみだけで泳ぐことに。
かなり波はぐしゃぐしゃでしたが、海底が白砂の綺麗な場所で、14頭のミナミハンドウイルカと泳ぎました。
イルカたちはうねりも関係なし!波で楽しそうに遊んでいます♪

だんだんと岩場の方へ移動するので、少しだけ泳いでさよならしました。

ミナミハンドウイルカ
























海域公園に指定されているジョンビーチ前はうねりも無く穏やか。
ここでランチタイムとシュノーケルで休憩。

父島の西側へマッコウクジラを探しに行っていた もう一隻のPAPAYA Jr(通称マンボウ)と合流。
今日はそちらの方ではマッコウクジラの出すクリック音は拾えずに、お留守のようでした。
西側でも外洋に出たらうねりが高いと言うことで、台風の影響を受けている東側へは探しにも行けない状態なので、
残念ながら、本日のマッコウクジラウォッチングは断念。。

お昼ご飯を食べ終わると、一足早く 通称マンボウはイルカを探しに北上します。


シュノーケルをしたり、飛込みを楽しんだりしてから、北上。
西島の周りをイルカを探します。ぐるり一周しますが、イルカはいません。。。

もう一度、南島の様子を見に南下。
お客さまが、午前中と同じ群れと思われるイルカを発見!!
先程と同様にかなりのうねりがあるポイント。
泳ぎ慣れているお客さまのみでドルフィンスイムをしました。


扇池の様子は午前中よりもバシャバシャなので、上陸は断念。
ドルフィンウォッチングをいていたところはうねりがあったので、お疲れ気味な皆さま。

小港に係留して小休止。
小港海岸にある洞窟までシュノーケルをしたり、またまた飛び込みをしたり楽しみました。


通称マンボウは弟島までイルカを探しに行きましたが、今日は南島の西側のうねりのある所でしか見つからずに
泳ぎたい方 皆さんがドルフィンスイムは出来ませんでした。。
これに懲りずにまたの乗船をお待ちしています。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


I never thought I would find such an everyday topic so enthralling!
by accutane | 2014-07-26 (Sat) 23:48
What a joy to find such clear thinking. Thanks for posting!
by accutane | 2014-07-12 (Sat) 20:22
Umm, are you really just giving this info out for noghtni?
by Merei | 2014-06-05 (Thu) 08:41
ページ最上部へ