小笠原父島 パパヤ ブログ blog

8月10日 父島周辺1日コース

2012-08-10 (Fri) 20:00
日差しは暑く 夏空の下。海日和♪

夏空









左から
孫島
弟島
兄島
父島
南島

父島列島を一望




出港前に、先にマッコウクジラを探しに行っていたもう一隻のPAPAYA Jr
通称マンボウより「マッコウクジラが見付かった」と連絡がありました。

イルカを探しながら北上してマッコウクジラのいるポイントへ向かおうとしていると、
弟島でミナミハンドウイルカを発見!!

マッコウの元へも早く行きたいのですが、見付けたからには泳ぎます。
4頭のイルカたちと楽しくドルフィンスイムをしました♪♪
泳いだお客さまもウォッチングだけのお客さまも大満足。


イルカとさよならをして、通称マンボウの待っているマッコウクジラのところへ。
途中 お客さま数名が‘白と黒’の何かを発見!! ちらっと1回だけ見えたのですが、
白と黒の海洋生物と言ってまず思いあたるはシャチなので、皆さん興奮気味でしたが、
大きさはイルカサイズだったらしいので「シャチではないでしょう」と船長。

船首で見ていたお客さまは「ちょうどマンタがひっくり返ったところだったと思います」と言っていました。
大物発見に歓声が一段と大きかったので、少し残念でした。


ポイントに到着。皆さんでマッコウを探していると ブローを発見。

ウォッチング中






















下の写真は マッコウクジラの尾ビレ側から見た頭です。
右側マッコウのブローホールが左側にあるのが分かりますか?

鼻の穴!?




















左側にブローホールがあるので、マッコウのブローは左斜め45度に上がります。

ブロー




















ちょうどお昼時間になるところだったので、マッコウクジラを見ながらのランチタイムとなりました。

尾ビレを上げて潜って行きました。

マッコウとマンボウ



通称マンボウと
マッコウクジラ














午後からは南島へ。
日陰の無い南島。今日もかなり暑かったので、1時間ほど散策を楽しみました。

南島 8-10



























上陸しないでMiss PAPAYAに残り、イルカなどを探したお客さまたちは
巽島のマグロ穴でシュノーケルをして、10匹のイソマグロと泳ぎました。

南島より本船Miss PAPAYAに戻り、兄島瀬戸へ向かい北上し始めると、
イルカ発見!!!
20頭ものミナミハンドウイルカと楽しく泳ぎました♪


そして最後のお楽しみ。
兄島瀬戸の海域公園 キャベツビーチでシュノーケルとコーヒーブレイク。
夏休み中の子供たちも元気に泳ぎました。


マッコウクジラ・ミナミハンドウイルカ・イソマグロ・南島・キャベツビーチと大満足な1日でした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ