小笠原父島 パパヤ ブログ blog

7月12日 ケータ島一日コース

2012-07-12 (Thu) 20:36
本日ケータ列島コース!

ですが、父島列島でも何か見つければもちろん泳ぎます。

今日は弟島にて早速ミナミハンドウイルカが
相変わらず冷たい潮で透明度もイマイチですが、何度かスイムを楽しめました。

いるか


ケータ列島・嫁島到着。
マグロ穴

ここでもミナミハンドウイルカ発見、ですが赤ちゃん連れ。
ストレスを与えないよう、スイムはやめ船からウォッチングです。

すると小船のマンボウからハシナガイルカ発見の連絡が。
50頭ほどの群れ。
まだまだ目覚める様子はなく、まったりした様子で泳いでました。

ハシナガイルカ

嫁島でもミナミハンドウイルカとスイムしました。
が、ここでも水がニゴニゴ。。
弟島よりも悪く、透明度は5mくらい?!
常連の泳ぎのうまいお客様とイルカを見間違うほどでした(笑)


媒島ではマグロ穴へGO!
しかし、今日はイソマグロは20匹ほどと少なめ。。
透明度もいつもより悪かったです。
カッポレがまとまって泳いでましたよ~

イソマグロカッポレ


聟島に到着。
ここでは上陸組と海チームに分かれます。

上陸チーム、今日は風があまりなくかなりの暑さ
汗だくになって登った大山の頂上、360度の眺めは最高でした!
虫や鳥たちもいましたよ~。

トンボの逆立ち!メジロちゃん

大山集合写真


海チーム、一の岩までクルージング。
定番のカメ水路などでシュノーケルを楽しみました。
こちらは海が冷たく、ホットな陸チームとは逆に、みなさん冷え切った様子でした


合流後はイルカを探しながら帰路へ。
針の岩付近および媒島でイルカを見つけたものの、
いずれもスイムまでは至らず。
うーん、残念!!


凪いだ海をスイスイ走り帰港。

ダイオウイカ調査船


二見湾にはダイオウイカ調査の船がいました。
ぜひ新たな発見を期待したいですね~。








めぐ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ