小笠原父島 パパヤ ブログ blog

7月6日 ケータ島一日コース

2012-07-06 (Fri) 20:00
今日も凪の海です!!!
凪!


嫁島で早速小船のマンボウからイルカ発見連絡
複数頭いるようでしたが水中にごにご~。。。水も冷たいです。
私が水中で確認できたのは1頭。
くるくる3周くらい、お客様のまわりを回ってくれ、そしてピューっとどこかへ。

ミナミハンドウ

何度かスイムしましたが、イルカは潮波へ。
波で遊んでいて楽しそうだけど、わたしたちは危ないのでいったんスイム中止。

しかし、すぐに別のイルカを発見
船からは5頭以上見えたようですが、水中では最高4頭確認でした。
透明度の高い夏の海が恋しいですね~。


媒島へ移動すると、今度はハシナガイルカ登場!
50頭ほどでしょうか。なかなかの大群。

ハシナガイルカ

水中からもトライ。
あっというまかと思いきや、ハシナガにしては珍しく結構長い間スイムを楽しめました


その後はマグロ穴。
入ってすぐはクマザサとウメイロの2層構成。
そしてイソマグロかと思いきや、カンパチ登場!!
10匹ほどでしょうか、カンパチはやっぱりカッコイイ!!

カンパチさん


奥へ進むとイソマグロがお出まし~。
今日はたんまり、100匹以上はいたかな。
イソマグロがグルグルトルネード。かなりの迫力です!!

イソマグロ


そしてケータ(聟島)到着。

今日はすごく視界がよく、北之島もいつもより近く見え、父島もはっきり見えました。

大山でチーズ


名カメラマン・尚人船長によるムシムシ君シリーズも充実してきました。

ザ・合成!ベニヒメトンボ

スナハキバチキリギリス


右上)ベニヒメトンボ
左下)オガサワラスナハキバチ
左下)キリギリス






上陸しないお客様は、一の岩でシュノーケル。
イルカも7頭いたようですよ~。
たっぷり泳いだようですが、水温が低くちょっぴり寒かったようですね。。


そしてケータ上陸組が戻ってからも、イルカがお別れを言いに来てくれましたよ~。
残念ながらスイム時間はなく、船上からウォッチングのみ。
また会おうね

マンボウとイルカ


そして聟島から父島へ一気に帰港。

もう少し水温が上がってくれるといいですね。
陸は真夏ですが、海はまだまだです。

めぐ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ