小笠原父島 パパヤ ブログ blog

6月30日 ケータ島一日コース

2012-06-30 (Sat) 20:00
快晴続きの毎日でしたが、今日はあいにくの曇り空。
しかし孫島を越えると雨も上がり、目指すケータの空は明るし!

嫁島到着。
いつもどおり、小船マンボウと二手に分かれ、何かいないか探します。
ミスパパヤは赤ちゃんを連れたミナミハンドウイルカを発見。
生まれたてなのか、抱えられそうなくらいの小ささ!!
呼吸もへたっぴですが、なんとも愛くるしい~。
さすがにスイムはせず、みんなで見守ります。
大きくなるんだよ~!!!


その頃、小船マンボウはハシナガイルカを発見。
駆けつけてみると、ミナミハンドウイルカも!
早速スイム~

嫁イルカ



最初は3頭。
頭数は少ないものの、遊びたがりのイルカちゃん、水中でピーピー!!

その後は先ほどの親子イルカもやってきて5頭に。








ハシナガイルカともスイム。
あっ!という間に流れていきましたが、30頭近く確認できました。


今日のマグロ穴は媒島にて。
イソマグロは50匹ほど。
カッポレも10匹くらい!
おっきなエイも2匹いました~

媒マグロ


たっぷり泳いで、あーお腹すいた~。
ようやく聟島に到着。

針の岩とケータ


針の岩とケータ。
そして小船マンボウ。












今日は北風&曇り空、いつもより涼しく上陸にはもってこい!
個人的に上陸は久々でしたが、夏になり随分と緑が増えたなという印象です。

ムシムシ君たちもいっぱい!
カメラ目線のベニヒメトンボに、キリギリス。

ベニヒメトンボキリギリス

大山の頂上での記念撮影

集合写真


上陸しなかったお客様は北の島まで。
最初は3頭のミナミハンドウイルカ、その後島をぐるっと回ったあとは10頭近くのミナミハンドウイルカとスイム!
この10頭がとってもフレンドリーでばっちりスイムを楽しめたようです

北の島イルカ

そして一路、父島へ。
うねりが大きかったものの、帰りはわりとスムーズな航海。


今日も楽しいケータ島ツアーでした。

めぐ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ