小笠原父島 パパヤ ブログ blog

6月18日 出港前の半日コース

2012-06-18 (Mon) 20:00
今日も朝から快晴。

まずは南島を目指し南下していると、先回りしていたもう一隻の小船 通称マンボウから
「イルカがいるよ」との連絡が。

急いで現場へ急行。
早速 ドルフィンスイムスタート♪

海底が白砂の綺麗なポイントで11頭のミナミハンドウイルカと泳ぎました。
休憩中なのかゆっくりと私たちの横や下を泳いでいました。
ツアー開始後、いきなりのドルフィンスイムに大興奮の皆さま!!!楽しかったですね♪

最初の予定であった 南島へ上陸。

南島 6ー18





















雲?とハートロック







ハートロックの下にかかる雲?

早朝に降った雨による水蒸気で出来た霧のようです!!








クサトベラ



  南島のクサトベラは満開













上陸しないでMiss PAPAYAに残ったお客さまは円縁湾へ。
ハートロック前で記念撮影。

ハートロック M
















続いては天之浦の洞窟へ。
大きなMiss PAPAYAが洞窟の中へどんどん入っていきます。
天之浦 洞窟



洞窟の向こう側にも光が差し込んでいて綺麗☆





洞窟









上を見上げると、船の半分くらいまで大きなMiss PAPAYAが
洞窟の中へ入っていきました。







先日も会えたマンタ狙いで巽湾へ行ってみると、直ぐに船長がマンタを発見!!!
急いでマンタスイム開始。
すぐに潜ってしまいやすいマンタですが、今日は泳ぎの上手なお客さまが多かったので
マンタはふわりと泳いで、一度 裏返り白いお腹を見せましたが、また元に戻りのんびりと泳いでくれました。

泳いだお客さまはもちろん大興奮でしたが、
船からウォッチングしていたお客さまも白いお腹が見えたと興奮してました。

船に上がると、今度はアオウミガメに遭遇!!
カメスイムを始めようとしましたが、カメは直ぐに潜ってしまいました。。残念・・・

お次は巽島のマグロ穴でシュノーケル。
15頭くらいのイソマグロとササヨの大群がいましたよ。

南島へ上陸していた方と合流。
まだあと一つ 海域公園でのシュノーケルのメニューが残っていますが、これまでで大満足なお客さまたち。

カルスト地形





沈水カルスト地形の
中をクルージング









今日は潮が引いているので、父島の釣浜でシュノーケルと休憩。
充実していた今までの話で盛り上がりつつ、さまざまな珊瑚と沢山の魚たちとのシュノーケルを楽しみました。

ふじ丸





二見湾で停泊中の
ふじ丸










本日 入港の大型客船「ふじ丸」 おがさわら丸と比べてもかなり大きかったです!

いよいよ夏本番!! 日焼け対策を十分にして小笠原へ起こし下さい。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ひっこしのさかい様 ミスパパヤにご乗船ありがとうございました。 思い切って泳いだ巨大マンタスイムや釣浜でのシュノーケルも楽しかったですね。 またのご乗船をお待ちしています。
by スタッフえみ | 2012-06-23 (Sat) 19:55
小笠原旅最後に巨大マンタの宙返り?を水中で見れたのは高橋船長の後押しがあったからです。本当にありがとうございました!ドルフィンスイムを押し退けて(笑)旅のアクティビティーで一番のハイライトになりました!個人的には兄島ではなく釣り浜でシュノーケル出来たのも良かった!またミスパパヤに乗りたい!
by ひっこしのさかい | 2012-06-21 (Thu) 20:04
ページ最上部へ