小笠原父島 パパヤ ブログ blog

5月30日 出港前の半日コース

2012-05-30 (Wed) 20:00
山の上はガスがかかり、時々霧雨も降りますが、本日のおがさわら丸で帰るまだまだ遊び足りないお客さま。
午前中の半日コースのスタート。

二見湾を出て、北上していると観光船やダイビング船が集まっています!
近づいてみると、ミナミハンドウイルカがいました。

Miss PAPAYAもドルフィンスイムを始めると、
10頭近いミナミハンドウイルカがいました。
初めて野生のイルカたちを見るお客さまは大興奮!!
ミナミハンドウイルカ






















ドルフィンスイムを2回目・3回目と繰り返すたびにだんだんと慣れていき、タイミングもばっちり。
イルカたちと一緒に泳ぐことができました♪

楽しく泳いだ後は、兄島海域公園 キャベツビーチでシュノーケルと休憩。
沢山の珊瑚とカラフルなお魚たちに魅了されていました。
泳がないお客さまも箱メガネで海中を楽しみました。

その後、父島の西側を南下して南島へ。

曇り空の父島






南島 東尾根より撮影

向こうに見える父島は
雲に覆われています










キャベツビーチ辺りは曇っていましたが、南島周辺だけがぽっかりと晴れています!
なんてラッキーなお客さまたちなのでしょう☆

青空の下での南島散策。
南島 5-30

























上陸しないで船に残ったお客さまたちは
南島の西側、イルカの休憩ポイントで、お客さまがイルカを発見!!
15頭ものミナミハンドウイルカと楽しくドルフィンスイムをしたそうです。

南島へ上陸していたお客さまと私はもう一隻の小船 通称マンボウに乗り、
Miss PAPAYAへ戻ろうとしていると、通称マンボウの横でイルカたちのお出迎え♪

船に戻り先ほどのイルカたちを探しましたが、沖へ行ったのか見当たりません。
ツアーの残り時間も無くなるので、諦めかけて港へ戻ろうとしたその時、
船の後方でザトウクジラのスパイポップの様に垂直にこちらを偵察するかのように見た1頭のイルカくん!!
そのイルカをちょうど見つけたお客さまと私は大興奮で「イルカ~~!!!!」

先ほどの15頭の群れです。
ツアー終了時間の関係で、ラストチャンスの1回だけドルフィンスイムを満喫しました♪♪
ドルフィンスイム










イルカ




















帰りのおがさわら丸に間に合うように、ツアー終了時間ぎりぎりにとびうお桟橋へ帰港。

桟橋周辺はやはり曇っていました!
青空の下の南島と、イルカに癒された半日ツアーでした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ