小笠原父島 パパヤ ブログ blog

5月9日 父島周辺1日コース

2012-05-09 (Wed) 20:00
朝から重たい雲が怪しいと思っていましたが、ツアーが始まる頃には雨が降り始めました。

先に沖までマッコウクジラを探しに行っていた もう一隻の和船 通称マンボウと合流。
残念ながら、はっきりとしたマッコウクジラの音は聞こえませんでした。


だんだんと雨が強く降ったりしましたが、少し弱くなってきたところで、南島へ向かいました。
扇池から覗いて見ると、アオウミガメが産卵の為に上陸した足跡が残っていました。

オアウミガメの足跡













どれが足跡か
分かりますか?





南島では今シーズン 初めて見ました!
父島の大村海岸(前浜)でも「今朝 アオウミガメの足跡を見た」と散歩に行ったパパヤに宿泊のお客さまに聞きました。


南島へ上陸。

船に残った船長と私は朝の続きでマッコウクジラを探しに行きましたが、マッコウ海域はうねりが酷く断念。。。
ここで見つけてもウォッチング出来る海況ではないので、途中で引き返してきました。

大雨でハートロックからは赤い滝が流れ落ちていました。
赤い涙





















染まる海




 








  赤土で海も赤く染まっています!



扇池の前まで戻ってくると、ちょうど パパヤのお客さまがいました。
海からの扇池
















船から海食洞越しに記念撮影。
南島 5-9
























お昼時間になったので、ジョンビーチ前の海域公園でランチ休憩とシュノーケルタイム。
海底が白砂の美しい海でのんびりと休みました。

北上して行くと、通称マンボウから
「弟島にイルカがいるよ」と連絡がきたので、現場へ急行!!!

ミナミハンドウイルカとハシナガイルカの混合の群れでした。
ドルフィンスイムを始めると、10頭近いミナミハンドウイルカ♪♪
ゆっくりと私たちの横を泳いで行きました。

ミナミハンドウイルカ














コバンザメが付いてる
イルカくん




だんだんと他の観光船も来たので、ドルフィンスイムは終了して、ウォッチングすることに。
ハシナガイルカはおそらく 150から200頭にもなる巨大な群れでした。
Miss PAPAYAで出来た引き波でジャンプしたり元気なハシナガイルカでした。

ハシナガイルカ
船首で出来た波で遊ぶ
ハシナガイルカたち














最後は兄島瀬戸海域公園のキャベツビーチでシュノーケルと休憩。
皆さん カラフルな魚たちと美しい海中に見いっていました。

午前中の大雨で兄島 滝之浦湾に滝が出来てました。

滝之浦湾





















イルカに大満足♪ 滝でリフレッシュした1日ツアーでした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ