小笠原父島 パパヤ ブログ blog

3月4日 またまたケータ島に行けず

2012-03-04 (Sun) 20:00
あいにくの曇り空。
ケータ島を目指し北上しますが、孫島を越えると島影がなくなり、うねりが高くなりました。
これより先の走行は難しいとの船長の判断で、ケータ島を断念して父島周辺にコース変更となりました。

孫島付近で親子とエスコートのザトウクジラがいました。
子クジラは頑張ってヘッドスラップを見せます!!
とっても可愛い☆

弟島














南下しながらクジラ・イルカを探していますが、
クジラのブローはあちこちで見られ どれを見ようか悩むくらいです。

宮之浜沖にもクジラがいて、宮之浜からでもクジラが見えそうな距離でした。

兄島海域公園のキャベツビーチで、早めのシュノーケル&ランチ休憩。
大きなテーブル珊瑚が広がっている美しい場所にはウメイロモドキもいました。

午後は父島の東側を南下。
南島近くに行くとダイビング船から泳いでいる様子!!
ミナミハンドウイルカがいました。

しかし先に南島に上陸し南島を堪能します。

上陸しないで船に残ったお客さまと私で先ほどのポイントへ行くと
ダイビング船はラストのスイムを終えて、何処かへ行ってしまいました。
ダイビング船に「ありがとう」と告げて、私たちもドルフィンスイムスタート♪

イルカたちの休憩ポイントになっている南島の西側は海底が白砂でとても美しいところです。

5頭のミナミハンドウイルカは寝ているようでしたが 海底をゆっくりと泳いでいました。
イルカ



















中には捕食中か魚を銜えているイルカもいました。
食事中









自慢げに魚を見せるイルカくん







女性のお客さまが「イルカと一緒に泳ぐのが夢だったのです。」と、船長に満面の笑みで話していたのが
印象的でした。私もイルカと初めて泳いだ ここ小笠原の事を思い出しました。

南島に上陸していたお客さまと合流して最後にイルカを見たポイントに行きますが、イルカの姿は見えなくなってしまいました。

父島の西側を北上しますが、こちら側でもあちこちでクジラのブローは見えました。
3.4


















父島を時計回りに一周した一日ツアーでした。

えみ

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


ページ最上部へ